MENU

廃車の買取業者はどこも価格が異なります。

廃車と言っても業者によってその車両の価値は様々です。
修理して販売する業者もあれば、部品だけを再販する業者など。

 

 

買取店によっては、海外輸出を可能にしたり、資源を再利用したりと。

 

つまり業者によって買取価格が異なるという事です。

 

どうせなら少しでも高く売れた方が良いですね。
査定は無料で行えるのでとりあえずいくらぐらいになるのか試してみましょう。

 

かんたん入力で全て無料で査定額が分かります。

 

選りすぐりの廃車買取業者をまとめて紹介!

 

廃車買取ランキング

廃車買取ネクスト

全国どこでも引き取りレッカー代が無料のネクストは書類代行も無料の顧客満足度95%以上の人気の廃車買取業者です。

 

さらに走行距離が5万km以下の場合であれば、査定額に1万円上乗せも可能。

 

独自で海外販売を行っているため高額査定も期待できます。

 

また、遺産相続などによる廃車など、手続きに通常では高額な手数料が発生する案件にも対応しています。

廃車ラボ

こちらも廃車費用やスクラップ費、引き取り料が無料の廃車買取業者です。

 

さらに持ち込み可能であれば、査定額に10000円までのキャッシュバックが付いてきます。

 

抹消手続きも還付金の手続きまで無料で全て行ってもらえます。

廃車ドットコム

買い取り実績10万台以上の廃車ドットコムは、知名度も高く信頼のできる専門業者です。

 

事故車か過走行車はもちろん、不動車から放置車まで査定の対象になります。

 

ウェブからかんたん30秒の入力で結果が分かります。

一括査定では無いため一社ずつの問い合わせが必要になりますが、相場を知る意味でも活用してみましょう。

 

どのような車が高く売れるのか?

ボディーであれば鉄が高く売れ、エンジンであればアルミが高く売れます。
車体が大きければ大きいほど再利用できる部分が多くなり高価値になっていきます。
海外ではトヨタのハイエースやSUV車が人気のため、事故車や過走行車でも何の問題も無く走行しています。
10万kmで過走行車として手放されるのは日本だけです。
こういった車でも海外では喜ばれて乗られています。

 

廃車買取業者を選ぶならここだけは譲れない

廃車買取の業者はどこも同じと思っていませんか?
しかし、対応や無料サービスは全く異なります。

 

例えば、車の解体費を有料とする業者や手続き代行費を請求する業者、
また還付金の返金を何かの名目と相殺してしまう業者など様々です。

 

よって、廃車買取業者を選ぶ大切なポイントは、

 

車のスクラップ費は無料であること。

 

手続き代行費は無料であること。

 

還付金の手続きを行い、返金を行ってくれる業者であること。

 

の3点は最低限譲れないポイントになります。

 

 

車を処分する際には、上記の手数料を必要とされてきたのは昔の話で、
現在は、インターネット上でも全国対応の業者も増えてきており、全て無料で行うのが一般的になりつつあります。

 

さらには、不動車や車検切れのような動かせない車でも全国どこでもレッカー移動費は無料となっています。
あまりにも以前と状況が変わってきており、サービスが良すぎて怪しいと思う方もいらっしゃるかもしれません。

 

しかし、今の車はリサイクル料金は先払いをしている為、解体時に余計な経費は発生せず、
またそれだけリサイクル技術が向上してきた成果の表れでもあります。

 

もし廃車買取を依頼する際は、上記の廃車専門会社と最寄りの買取店やディーラーなどで料金の比較を行ってみてください。

 

『そんなに違うの!』と恐らくビックリされるはずです。

 

廃車買取でもその利用方法が全く異なるので、その分価格への影響が出てきます。

 

 

※当サイトでは厳選した廃車買取業者だけをランキング形式でお届けしています。

 

更新履歴